Courthouse

​経営事項審査

経営事項審査とは?

経営事項審査とは、簡単にご説明すると「公共事業を直接請け負うために建設業者が受けなければならない審査」のことです。

建設業者の企業規模や経営状況、工事実績、技術職員のほか社会性と呼ばれる雇用保険、健康保険・厚生年金加入の有無などの項目を基に客観的に数値化します。

当事務所は、申請前の事前点数シミュレーションに対応しています。

どのような書類を揃える必要があるの?審査はどのような方法なの?などのご不明な点も丁寧にご説明いたします。

元請として官公庁のお仕事をご検討の建設業者様は、ぜひお気軽にご相談ください。